アコムへの返済方法・利息・金額・期日・間に合わなそうな時は?

アコムへの返済

急にお金が必要になってしまったという場合に、便利なのがアコムでのキャッシングです。アコムでのキャッシングでは、即日振込に対応をしているため、本当に必要な時にすぐに借り入れをすることができるのです。

 

しかし、アコムでキャッシングをした際に、気になるのが返済についてのことです。アコムでの返済についてですが、いくつかの返済方法があります。

30日ごとに返済した場合の目安金額です。
(このシミュレーションでの試算結果は参考値です。実際のご返済内容とは異なる場合があります。また平年うるう年にかかわらず、1年を365日として計算しています)

返済回数から毎月の返済金額を算出

借入希望金額
借入利率(実質年率)
返済回数
毎月の返済金額から返済回数を算出
借入希望金額
借入利率(実質年率)
毎月の返済金額 円(元利合計)

※ご注意
  • 10万円~800万円まで(10万円単位)の利用金額について返済の試算ができます。
  • 借入日から30日ごとに返済した場合の目安です。
  • 借入利率は18.00%(実質年率)と15.00%(実質年率)が選択できます。
  • 「借入希望金額」100万円以上を選択した場合、「借入利率(実質年率)」は15.00%を選択してください。
  • お使いのブラウザまたは設定によってはご利用になれない場合があります。

アコムでの返済方法にはどんなものがある?

まず、アコムでの返済には、インターネットでの返済が可能です。インターネットの場合、パソコン・スマホ・ケータイなどから、銀行振り込みにおいて返済が可能となっています。

 

ネット口座を持っているという場合や、あるいはインターネットバンキングの申し込みを済ませておけば、インターネットでの返済はとても便利です。インターネットでの返済の場合には、24時間返済が可能となっているのがメリットであるといえます。365日返済が可能で、さらに手数料が無料となっているのも魅力です。

 

また、アコムへの返済では、提携ATMを利用することも可能です。コンビニエンスストアなど、全国の提携先のATMから、返済が可能となっています。アコムのホームページから、提携ATMの一覧を確認することができます。

 

また、アコムの全国の店頭窓口から返済をするという方法があります。店頭窓口の場合には残額の金額などを確かめたり、スタッフに直接相談をしながら返済をすることができるので、メリットがあります。また店頭に設置されているATMでも返済が可能となっていますのでお近くに店舗がある場合には、こちらのATMを利用するのも便利です。

アコムの返済の際の利息とは?

アコムで借り入れをする際に、利息や一回の返済額の基本を知っておくことが必要です。

 

アコムでの借り入れの際の利息についてですが、基本的には、借入利率が入会申込書に記載されていますので、これを確認するとよいでしょう。しかし、利息は、借り入れの残高に対して、利用の日数分が計算されます。このため、一日でも早く返済するほど、返済額が少なくて済むという仕組みになっています。

 

利息の計算方法として、借入の当日というのは、利用日数に含まれません。また、ホームページでは、返済のシミュレーションが行えますので、一度返済シミュレーションで利息を計算してみるのがおすすめの方法です。

アコムへの返済金額について

アコムのカードローンで借り入れをした場合の返済金額ですが、こちらは借入金額に一定の率をかけた金額となります。

 

アコムでのカードローンでの借り入れは、実質年率3.00%~18.00%となります。各回の返済では、最低でも借入金額の4.2%以上を返済すると決められています。

 

しかし、利用する場合には、自分自身で最低の返済金額以上を返済するなどと、自由に返済金額を設定することができます。このため、一括返済ですぐに返済を希望している場合には、一括返済ももちろん可能ですし、4.2%以上の金額を設定することができます。

返済ができなさそうな時はどうする?

アコムでキャッシングをして、返済額を設定し、毎月返済を行っていたけれど、その後返済がうまくできず、来月は厳しそう…という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

この場合には、一時的に約定返済金を減額することも可能となっています。

 

いつもの返済金額で今月は少し厳しいという時には、一時的に、利息以上ですが、最少額での返済も可能となっています。

 

しかし、この場合には、約定返済金額に満たない金額となってしまいますので、返済しなければならない金額が増えてしまったり、あるいは返済回数が増えてしまったりする可能性がありますので、注意をしましょう。返済シミュレーションで一度確認をしてみることをお勧めします。どうしても、今月はいつもの返済金額で返済できそうにないという場合には、転倒窓口やフリーダイヤルなどで相談をする必要があります。

アコムの返済期日について

アコムの返済期日は、35日ごと・毎月の指定期日とどちらかを選ぶことができます。しかし、口座振替の場合は、毎月6日と定められています。自分の都合に合わせて返済期日を設定することができるといえるでしょう。お給料日などと合わせて返済期日を設定されている方は多いです。

 

返済期日は、前回の返済日の翌日から数え、35日目となります。毎月指定期日での返済の場合には、その指定期日が土日祝・年末年始である場合には、その翌日の営業日が支払期日となります。

メールサービスがある

アコムへの返済お知らせメール

返済期日というものは忘れやすく、忘れてしまわないか不安という方もいらっしゃると思います。そこで、おすすめなのがEメールサービスに登録をするという方法です。

 

Eメールサービスに登録をすることで、事前に返済日の前にお知らせが届くシステムとなっています。返済期日を忘れてしまいそうで不安であるという方は、こちらのメールサービスに登録をすることがおすすめです。

  1. 最短1時間での振込が可能!
  2. 最短30分で審査結果がわかる!
  3. 初めてなら最大30日間金利0円!
  4. アルバイト・パートでも申し込みできます!
  5. 書類提出もネットでOK!

アコム公式サイトで見てみる

アコムは毎日59秒に1人の方が申し込んでいます

最速で借りるには…

  1. ネットで申込みを行い
  2. 近所のむじんくんで手続き
  3. 備え付けのATMで引き出す

むじんくんや店舗がない方はネット申し込み→振込融資が便利です